スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【再販記念】「セイバー・リリィ 全て遠き理想郷」は至高のフィギュア

saber_lily_01.jpg
(※クリックで拡大)
2009年に発売され、ファンの間で究極のアイテムと評判が高かった『セイバー・リリィ 全て遠き理想郷(アヴァロン) (1/7スケールPVC塗装済み完成品)』が2012年1月に再販されることになりました。

最近まではプレミア価格で3万円近くまで値上がりしていたこの商品、私も発売同時に入手し、そのクオリティに圧倒され、このブログでも取り上げましたが、当時の記事のあまりに酷い写真を今見直してみて、これではセイバーさんが可愛そうだという思いに駆られ、再販記念を祝して今回もう一度撮ってみました。少しはマシになった・・・かな?
saber_lily_02.jpg
(※クリックで拡大)
超必殺技である「全て遠き理想郷(アヴァロン)」を放ち、カリバーンで切り込むシーンを再現。凛々しく美しく、そしてセクシーであります。

saber_lily_03.jpg

右手にカリバーン、左手にアヴァロン。
もう1本の宝具エクスカリバーも付属しており持ち替えが可能。

saber_lily_04.jpg

重厚な質感の鎧と、ユリの花のようなスカートとの組み合わせが絶妙なバランスです。

saber_lily_05.jpg

どの角度から見ても躍動感があってサマになります。

saber_lily_06.jpg

原型師河原隆幸氏による素晴らしい造形美。髪の一束一束まで精密に仕上げられています。

saber_lily_07.jpg


鋭く睨みつける表情もさることながら、露出された肌の生々しく柔らそうな肉感も見事。

saber_lily_08.jpg

スカートは一枚一枚がまるで花びらのよう。
2重の構造になっていて非常に丁寧に造られています。

saber_lily_09.jpg


はみ出る横乳がセクシー!

saber_lily_10.jpg

パンツの食い込みや皺まで拘ったこの造り。
レースのニーソ+ガーターベルトで表現されたムッチリとしたフトモモを堪能できます。

saber_lily_11.jpg

発売されて2年経った今でも私が持ってるフィギュア(少ないですが…)の中でもトップクラスのクオリティなのは変わりありません。とにかくどこに飾っても存在感があります。

saber_lily_12.jpg

何故か2体あるセイバーさん。つまり観賞用と保存用ですね。

今回定価で再販されるということで、当時買い逃してこれまで手が出せなかった方もこの機会にゲットしてみては如何でしょうか。グッドスマイルカンパニーから2012年1月31日に再発売予定です。「勝利すべき黄金の剣」のほうも是非とも再販してほしいですね。



10月放映開始のアニメ『Fate/Zero』も楽しみです!

[amazon]
Fate/unlimited codes セイバー・リリィ  全て遠き理想郷(アヴァロン) (1/7スケール PVC塗装済み完成品) セイバー・リリィ ~勝利すべき黄金の剣(カリバーン)~ Fate/stay night セイバー 約束された勝利の剣 エクスカリバー (1/7スケールPVC塗装済み完成品)
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


Re: 【再販記念】「セイバー・リリィ 全て遠き理想」は至高のフィギュア

すごい。もうフィギュア紹介サイトに比肩する写真のクオリティですね。

セイバーさんはアルターの仁王立ちメイドのやつが欲しかった。すぐなくなってましたが。
[ 2011/10/01 02:37 ]

Re: 【再販記念】「セイバー・リリィ 全て遠き理想」は至高のフィギュア

>32インチさん
いえいえ、私なんてまだまだですし、いつもそういったサイトの写真を見ては
凹んでおりますよ(笑。でもそう言ってもらえると少しは上達してきているのかと
嬉しく思います。

アルターの仁王立ちのやつもカッコいいですよね。あれも以前買おうと思いつつ
タイミングを逃してしまいました…。Fate/Zeroの放送でまた色々出てきそうな気が
するのでそれらに期待してます。
[ 2011/10/01 09:52 ]

コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。