スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Halo Wars 体験版をプレイしてみた



PCの名作RTS(リアルタイムストラテジー)である、あの『Age of Empires(以下・AoE)』シリーズの開発元として有名なEnsemble Studiosが、家庭用ゲームに最適化されたRTSとして製作した『Halo Wars』。その体験版がついに配信されたので早速遊んでみました。

で、いつものようにレビューを書こうと思ったんですけど、この体験版をプレイ開始して間もなく、もうこれは「買い」だな、とすぐに決断させられてしまう内容だったので、今回はさわり程度にして製品版が出てからまたじっくり日記でも書いていこうかなと思っています。



RTSというジャンルゆえに気になっていた操作性ですが、これがなかなかコントローラーに最適化されていて初心者でもとっつきやすいシンプルな作りになっており、操作性は意外と悪くないです。
PCのRTSだとPhotoshopの投げ縄のようにマウスでぐるっと囲んでユニットを選択したりするような操作も、本作の場合はRBとA長押しで範囲選択できるように簡略化されていたりと、簡単なボタン操作で一通り基本的な操作は全て出来るようになっています。
操作に慣れてくると分散させて効率よく動かしたくなってくるのですが、最初はおそらく一つの部隊操作するのにいっぱいいっぱいになってしまうことでしょう。



キャンペーンの合間に挿入されるムービーはクオリティ高いです。本作の時代設定はHalo事件が起きる20年前、UNSCとコヴナントとの激闘の背景を明らかに描くという内容。古代文明フォアランナーの謎にも触れられているらしいのでストーリーも凄く気になります。

ぶっちゃけこのゲームが面白いかどうかとか、RTSだからどうとか関係なく、もうこれは『Halo』ファンは買わざるを得ないのではないでしょうか(笑。
私もこの『Halo』の世界観に魅了された一人ですので、この世界観でRTSを遊べるってだけでもう興味津々だったわけです。今回体験版をやって、やはりこのゲームを見過ごすわけにはいかないという思いが確実なものとなりました。



しかしながらRTSというジャンルから見れば、『AoE』などに慣れ親しんだユーザーからすれば『Halo Wars』はシンプルすぎる内容かもしれません。資源が一種類だけだったり、内政の要素が殆ど無く、基本的なタスクは兵器を作って投入すること。戦闘に陣形の要素も無く、大量のタスクを処理するRTSの醍醐味という意味では物足りないと感じてしまう人もいるでしょう。
まぁこれは体験版なのでまだ全貌が見えてない部分もあるのでなんとも言えませんが、少なくとも本作はRTS初心者のことも考えて作られた戦闘特化のRTS作品であるということは言えると思います。

戦闘に特化してる分、オンラインでの対戦は判断力に加えて操作の素早さも競うゲームになるかもしれませんが、『Halo』というだけで世界中のプレイヤー数十万人は約束されたような環境ですので、過疎の心配などは考える必要も無く楽しめるのではないでしょうか。製品版では3vs3の最大6人プレイも実装されるということなので今から楽しみです。


[関連動画]
■Halo Wars(体験版)/最高難度に挑んでみる【UNSC編】

プレイ動画を投稿しようと思っていたら、すでにzoomeに凄い動画が上がっていたのでご紹介。
丁寧な解説入りでかなり参考になりました。これは必見。


[関連リンク]
■Xbox.com | Halo Wars - 長く過酷な戦いが始まる ― 戦え、意のままに
http://www.xbox.com/ja-JP/games/splash/h/halowars/
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。