スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近落とした体験版

最近Forza2で延々走ってるばっかりなので気分転換に最近マケプレで配信されてる新作の体験版を3つほど落としてみました。



まず一本目は映画公開に合わせてリリースされる『Iron Man』。スパイダーマンやファンタスティックフォー等、映画では好調が続いているマーベルシリーズのゲーム化作品ですね。


私は「Iron Man」の原作自体知らないのですが、この主人公はロボットで中の人がいるわけではないんですかね。それともスパイダーマンやスーパーマンのような変身するタイプのヒーローなのでしょうか。
まぁそれはさておきグラフィックはこのクオリティで60fpsをキープしてるのでなかなかの出来です。操作してみると飛び方に色々バリエーションを持たしてあり、マップはかなり広範囲に行き来できますので動かしてるだけで爽快感はあります。



空中戦と地上戦を使い分ける辺りは「ACfA」などのシューターゲームと共通する部分もありますが、戦闘機をぶん投げたり戦車の砲台をもぎ取ったりミサイルをつかんでブン投げ返すなど派手なアクション要素があるのがこのゲームの特徴。スーパーヒーロー気分を満喫したい方には良いのではないでしょうか。



次は『オーバーロード:魔王サマ 復活ノ時』。
この「魔王サマ 復活ノ時」というサブタイトルに日本マイクロソフトのやる気を感じます(笑。世界観は王道ファンタジーRPGな路線ですね。ちなみにこの体験版は英語版ですが公式サイトに体験版の全ての内容が日本語翻訳されて載っています。



剣や魔法でバリバリ戦っていくようなアクションRPGを予想していたのですが、どうやらそういうゲームじゃないようです。主人公は魔王ですから自ら手を下すわけではなくあくまで指令塔。召還したミニオンが忠実な部下となり魔王の意のままに操れるわけです。



ミニオンは敵を攻撃するだけでなく、道をふさいでる柱をどかしたり重い物を運ばせたり、また自分が行けない狭い場所に進入させたりなどして道を切り開いていくわけです。
アクションよりもパズルや謎解きの要素のほうが強いゲームと感じました。体験版では村人を解放するところまでプレイできますが個人的にはこの先ももう少し遊びたいと思わせるような作品でした。



最後は『Condemned 2: Bloodshot』。かなりホラー色の強いFPS作品のようです。タイトル画面のオープニングテロップの表現の仕方が映画「SAW」を彷彿させるような感じ。もうこの時点でダメな人はダメでしょう(笑。



とにかく画面が暗い。フラッシュライトを付けてないとほとんど真っ暗で行く方向すら見失いそうになります。あと視点移動する度に画面全体にブラー効果が施されていて現実なのか悪夢なのかハッキリしない世界観を醸し出しています。



同じホラーFPS作品の『BIOSHOCK』と比べるとプレイして数分でその世界に引き込まれるような独特な要素はこの作品には感じませんでした。
体験版だからかもしれませんがどうも私には合わない作品だというのが体内の細胞が訴えかけてきます。戦慄的なホラーを体験したい方には良いかもしれません。

てなわけで新作3作品の体験版をプレイしてみました。レビューというにはほど遠い記事内容でしたが興味を持たれた方は落とされては如何でしょうか。他にも新作体験版で面白そうなのがあればご紹介して頂けると嬉しいです。
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。