スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fallout 3 退廃世界探検記2



前回は説明書もろくに読まずにプレイしていたのですが、ちゃんと読んでみるとサバイバルに役立つ有益な情報が満載でした。説明書っていうかモロに”サバイバルガイド”って書いてますね。なるほどなるほどと読み終え、さぁ父探し再開です。
メガトンに住む人々に挨拶を交わし、とりあえず顔を覚えてもらったかなという程度に街をうろつきつつ、そろそろ未知の領域に旅立つ決心を固めたところであります。



メガトンから少し離れた所にウルトラスーパーマーケットなる場所を発見。潜入するとそこはレイダー達のたまり場でした。彼らレイダー達はゲーム内でもこんな感じでさながら映画『マッドマックス』や『北斗の拳』に登場する敵キャラのノリ。必死にトイレに逃げ込みますが二人同時に追い込まれてあわやピンチ。



今まで街に落ちてるゴミなどを拾ってそれを売って生計を立ててましたが、そんなものではたいしたお金にもならず、序盤からキツキツの展開でしたが、敵から奪った装備やここにある物品を持って帰って売ればちょっとはマシになりそうなカンジです。



戦闘は出来るだけ近づいてV.A.T.Sで仕掛けております。近づきすぎてもAPを補充してる間ピンチに陥ったりするので戦闘時の距離も重要ですね。V.A.T.SなしでFPS視点でエイミングして撃ってると弾がドンドン減っていくので金欠状態の私にはまだキツいものがあります。



なんだかどんどん雑魚キャラのような格好になってきていますが外見に気を配ってる余裕はないです(笑。レベルが3に上がったのでここは解除スキル(explosive)を上げてメガトンの爆弾解除をしてみることに。



以前からルーカス保安官の前を通るたびに、こちらから話しかけてもいないのに「爆弾を解除すると言っていたのは嘘だったのか…」と、何度も言われ続けていたので、いい加減彼の口を黙らせてあげました。良き行動で。



するとなんとルーカス保安官から自室のカギをプレゼントされました。自分の部屋ですよ!部屋!何が嬉しいってベッドで休息を取れることと、自分のロッカーを持てたことですね。外を冒険して物品を拾ってるとすぐに重量オーバーになっていたのでこれは保管庫としても有難い。執事ロボは散髪もしてくれるし、くだらないジョークも覚えていくようです。



これはなんなのでしょう?バブルヘッドの人形置き場?おそらく実績解除に関係するのかもしれません。ともかく自分の部屋は着飾っていくことが可能のようで、これは楽しみが増えましたね。







モイラの酒場でノヴァの誘惑に負けて120キャップを失ってしまいました。言われたとおり2Fの部屋でワクワクドキドキしながら待ってるとノヴァが入ってきて、すぐにベッドで横になったの話しかけてみるとむくっと立ち上がり部屋を出て行かれました。お楽しみタイムわずか3秒で終了。なんだよそれ!



善き行動をするとカルマが上昇しました。本作では自由度が高いので当然こういった善良な市民を襲うこともできるのですが、今は嫌われ者になったところで生き残る自信がないので、とりあえずこういった人々とは良い関係を保っていきたいところ。



メガトンから離れて遠出するとローカスト…じゃなかたスーパーミュータント達に遭遇してしまい、こちらの攻撃も空しく瞬殺されてしまいました。レイダー達とは違いやはり恐ろしいものがありますね。まだここには来てはいけないのでしょうか。とにかく歯が立ちませんでした…orz。

いやぁしかし面白いです『Fallout 3』。細かな欠点もあるにはありますがそれらを消し去るほど全体の出来が素晴く、プレイヤーを惹きつける斬新な要素が盛り沢山といった感じでハマりつつあります。てなわけで次回へ続く・・・。
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。