スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACfA 私的メモ

某掲示板でのDOA4大会などに参加してたのでなかなかプレイする時間が作れなかったのですが、なんとかやっと1周目クリアしたところです。
少佐(ウィン・D・ファンション)の声を聞くと何故か萌え…いや燃えてきますよね。 ちょっと声質的にオペ子とカブる部分もありますが。



にしてもアンサングにてこずった・・・。 さすがにこのミッションはcoop不可ということで、やられては機体調整→再度挑戦の繰りかえし。最終的には遠距離からのミサイル逃げ撃ちでなんとか撃破 (笑。 だって近接攻撃を食らうと一気にPA剥がされて痛すぎるんだもの・・・。
しかし1周だけではミッションが半分ぐらいしか埋まらないんですね。 2周目はまだ倒してないAFのルートで行ってみたいと思います。とてつもないAFが出てくることを期待して。
さて、今回はACfAで初心者である私なりに理解したことをメモってみます。

搭乗機の企業別特性
GA/:実防を固めた堅牢な機体。バズーカを装備し火力もある。 インテリオル・ユニオン/:レーザー兵器主体の機体。EN防御にも優れる。 オーメル・サイエンス/TYPE-LANCEL:バランスに長けた機体。機動性も確保。 フリー(レイレナード)/03-AALIYAH:能力は高いがショップに並ぶパーツが少ない。
QT:クイックターン=左スティックニュートラルで、旋回と同時にQB。高速でターン可能。
DT:ドリフトターン=QB後に旋回を行うことで可能。コツはブーストを押さないこと。接地中のみ可能。
ロックオン時の狙撃点移動速度は腕部の「運動性能」「射撃安定」及び、武器の「近接適性」に依存する。
ミサイルの発射ボタンを長押しすることで複数の敵をロックオン、それぞれの敵にばら撒くことが可能。
機体の防御性能は「AP」「装甲」「PA」で決まる。「装甲」は更に「実弾防御」と「EN防御」に分けられる。ミッションでは多くの敵が実弾兵器を使用しているため、実弾防御重視にすると楽になる。
機体のダメージはPAが軽減してくれる。短時間に大量に被弾するとPA回復が追いつかず消滅するが時間が経てば回復してしまう。つまり対ネクスト戦ではチマチマした削りはあまり有効的ではなく、マシンガンなどの連射系でPAを減らした後にすかさず大火力武器で追い打ちをかけるのが吉。もしくは「PA貫通力」があるレーザー兵器が有効。
PAを剥いで攻撃するのか、PA越しに攻撃するのかを決める。貫通兵器であるレーザーライフルと減衰兵器であるマシンガンを同時に使うのはあまり意味がない。
「KP出力」はPAゲージの回復量に反映される。
現在のレギュレーション1.0はミサイルが多少バランスブレイカー。逆にオフラインモードで詰まったらミサイル満載で行くのもアリかと。


とまぁ、Wikiからの転載に近い内容ですが予備知識なしではじめた私にとってはやっとこの辺のこ とがわかってきた程度ですね。 まだまだパラメーターの関連性でわからない部分も多いですが。
ブレード系の近接戦闘がまだまだ苦手です。ターゲットに近づいたはいいけど攻撃がスカってしまうことが多々ある。 その時は本当にすんごくかっこ悪い絵になってます(笑。 まさに知識とスキルの両方が必要なゲームですよね。


[今日の一枚]

拾い画像ですが、良い出来ですね。 エンブレムもちゃんと再現してるあたりに愛を感じます。
関連記事

コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。