スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BIOSHOCK海底日記1

さて、1周目プレイが終わったわけですが。 後半もなかなか見ごたえのある展開でした。
あの人物がやっぱりアレであの人がアレしちゃって、んでもって自分もアレなのかYO!ってな感じでしたね~。クリアしてからOPムービーを見ると感慨深いものがあります。



今更ですがBIOSHOCKネタでよく使われてる「恐縮だが」の意味がようやく理解できました。(笑
それにしてもまさか自分自身がビッグダディになろうとはね!ちょっと意表を突かれました。 自分がビッグダディになって必死でリトルシスターを守るためにかなり強引にスプライサー共を倒しましたがよく考えるとその姿は今まで主人公が見てきた光景そのものだったりするんですよね。



そういえば死にながらビッグダディと戦ってるときにリトルシスター行方不明が何回かありましたが 瀕死の連れなしビッグダディを倒さずに傍観してたら通風孔を叩いていた。 そう、これも見覚えある 風景・・・案の定リトルシスターが出て来るわけです。この辺は本当に設定と演出がよく出来てるなぁと関心しました。

前回書いたとおり私はリトルシスターを救わずにハーベストしたこともあったので案の定バッドエンディングでした。
それはまぁいいとして、とりあえず2周目やる前に取りこぼしてる要素(武器パワー アップステーションなど)を一通り取得&実績解除しようと思い、各マップに戻ってた探索してたわけ ですが、ここで大きなミスをしてることに気づきました。
「研究博士」という実績、全ての分析を終わらせるというのが条件だったので写真取りまくって各種 スプライサー、ビッグダディ、リトルシスターと終えたわけですが、「研究博士」が解除されない・・・。 調べるとどうやらタレットやセキュリティカメラなども対称だったようで、これらは新たにPOPするわけでもなくすでに破壊orハック済みなのでもう撮れないわけです。
あとラジオメッセージもどうしても戻れない箇所があり不可。これらは2周目でコンプするしかないわけです。

てなわけで2周目はハードでスタート。1周目はイージーモードでストーリーを楽しむことに集中したので2周目はハードをクリアして実績フルコンプを目指そうと思ったわけです。



で、とりあえずはじめてみたものの、まずビッグダディ強すぎ! なんですかこの緊張感は・・・。
序盤は武器もプラスミドもショボいので本当にキツイ。 これはやりごたえありそうですね・・・。 ってか怖ぇぇぇぇ!

まとめ:恐縮だがBIOSHOCKはハードのほうが断然面白い。


関連動画

なんかダディ同士だと地味な戦闘に・・・(笑
関連記事

コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。