スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『The Order: 1886』のフォトモードがなかなか凄い

pic1165.jpg

尋常じゃないグラフィックスを実現していた『The Order: 1886』ですが、更にそのビジュアル表現を拡張して楽しめる”フォトモード”機能が先日のアップデートで追加されました。
order1886_02_01.jpg

予めOPTIONでフォトモード機能をONにしておけば、どんなシーンであろうがPS4のタッチボタンを押せばすぐさまフォトモードに切り替わります。

order1886_02_02.jpg

カメラを自由に動かせるのでこのような俯瞰視点も可能。

order1886_02_03.jpg

驚くことにイベントシーンでもフォトモードが可能(カメラの移動は不可)です。
これは本作がプリレンダ映像を一切使用せず、全てのシーンをリアルタイムで生成しているから可能になったもの。

order1886_02_04.jpg

焦点は14mmの超広角から300mmの望遠まで可能。

order1886_02_05.jpg

オートフォーカス機能はあくまで中央の被写体限定っぽいです。自由に指定できたら尚良かったんですけどね。

order1886_02_06.jpg

被写体深度ではF値開放にして手前にピントを合わせたりと、一眼レフの明るいレンズで撮ったようなボケ味を楽しめます。

order1886_02_07.jpg

ゲーム中では小さすぎて気が付かなかった小物類のディテールも、尋常じゃない作り込みをしていた事がわかります。

order1886_02_08.jpg

フォトモードで設定したフィルターやビネット効果をゲーム中にも適用していつもと一味違う映像で遊ぶ事が可能です。

order1886_02_09.jpg

キャラクターを消して背景だけの撮影なんてのも可能。

order1886_02_10.jpg

■フォトモード機能一覧
【カメラ】 位置、アングル、クレーン、ロール、AF
【焦点】 ズーム、AF
【被写体深度】 焦点距離、F値、AF
【輝度】 露出、レンズフレア
【フイルター】 フィルター効果21種
【ビネット】 サイズ、レベル
【ノイズ】 サイズ、レベル
【カラー・コレクション】 プレイ中有効にするON/OFF
【モーションブラー】 設定ON/OFF
【キャラクター表示】 隠すキャラクター プレイヤー/味方/敵

order1886_02_11.jpg

order1886_02_12.jpg

order1886_02_13.jpg

order1886_02_14.jpg

order1886_02_15.jpg

order1886_02_16.jpg

てなわけで『The Order: 1886』のフォトーモードを遊んでみましたが、非常に多機能で単なるおまけモードの枠を越えた充実した内容で、 『The Order: 1886』のフォトリアルなグラフィックスだからこそできる、他とは一線を画した絵作りを楽しめます。
なんといってもPS4のシェア機能と相性が良いのがイイですね。





[関連記事]
『The Order: 1886』 クリアしたので感想


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。