スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Heroes of the Storm』 CBT日記 ハマり中

pic1149.jpg

先日ゲーム関連サイトにてベータキーが大量配布されたおかげで、ようやくフレンド周りでも『Heroes of the Storm(以下・HotS)』の人口が増えてきて、最近はPTプレイを満喫させてもらってます。いやぁやはりVCしながらやると楽しいですね。 MOBAがこんなに面白いなんて。
てなわけで毎晩ちまちまプレイしてたらプレイヤーレベルも30を越えてGOLDもそれなりに貯まってきました。こうなったら40まで使わずに貯めてみたい。
hots_02_01.jpg

ヒーローは全体の2/3ぐらい触ってみましたが、やはりどれも個性があって面白いですね。Warrior、Assassin、Support、Specialistのクラスでいうと自分にはSupportが合ってるんじゃないかと思い始めてるところです。死ににくいから(笑。本当はAssassinで華麗に立ち回りたいところですがやはり一番プレイヤースキルを求められますからね。

hots_02_02.jpg

毎週入れ替わりで7体のヒーローが無料で使えるので、基本的に無課金でも十分楽しめますが、いずれヒーローリーグをプレイすることを考えると、毎週セールで販売しているヒーローは買っておくとよいかもしれませんね。参加条件のヒーロー最低10キャラ所持というのはフリーヒーローを含まないそうなので。私はあと4体必要。

hots_02_03.jpg

最近クイックマッチもプレイしはじめてますが、やはり面白さは段違いですね。本当に名の通りクイックな対戦が楽しめるモードなので、時にはクラスバランスが偏って不利なチームで戦うことになりますが、やはり自分の好きなヒーローを使ってサクっと対戦できるのが利点だと思います。チームビルドを決めてガチで対戦したい場合はヒーローリーグでやればいいわけですしね。

hots_02_04.jpg

前回のプレイインプレッションでマウントについて少し書きましたが、あれからプレイしてわかってきたのが、マウントは単に移動手段だけに使うのではなく戦闘時においてこそ真価を発揮するという点。 例えばMeleeキャラでCrowd Controlを持っていない or スキルがあがっていて使えない時に相手を追いかけても無意味ですが、マウントなら追いついてトドメを刺すことが可能なので、うまい人は絶妙なタイミングで詠唱して使ってたりします。

hots_02_05.jpg

本作は逆転要素の強いMOBAなのでレベル差が3開いてる程度なら諦めるのはまだ早い。というか降参コマンドがないので諦めようがないのですが、特にレーンが一箇所でも貫通してるなら尚更で、まだ何とでもなりうるドンデン返しが可能なのが本作の面白いところだと思います。実際に集団戦において常に勝っていたのに最終的に寺院占拠のレーザーで逆転負けした、なんてことがよくあります。

hots_02_06.jpg

今週はフリーなので待ってましたとばかりに使ってみたDiablo様。が、しかしこれはなんというか、使い続けるには”愛”が必要なヒーローですね・・・。いやね、これがBlizzardの普通のキャラならべつに良いのですが、なんてたってあの凶悪で狡猾な三兄弟の一人、恐怖の帝王Diabloですからね。ボーンウォールすら使えないDiabloなんて…。本作では体力バカな点とWonder Billieをマウントにしたら可愛そうだ、ぐらいしか印象にありません。 (たまにめっちゃ上手く使いこなしてる人いますけどね。)

hots_02_07.jpg

そういえば最近気づいたのですが、チャット欄にて「/dance」と打ち込むとヒーローがダンスし始めるんですね。 それぞれダンスモーションが違っていて、こんなところまで凝ってるあたりがなんともBlizzardらしい。 ただ、ダンス終わるまで行動不能になるので戦闘中にやらないようにね!


関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


コメントの投稿

HeadLine
Twitch Live
Profile
PlayStation 3


[Computer Specs]
OS: Windows 10
CPU: Core i7-4790
RAM: 16GB
GPU: GeForce GTX970
Display: 27" IPS x2
Mouse: Logicool G400
Keyboard: Gaming Keyboard G105
Microphone: SONY ECM-PCV80U
HDMI Capture: MonsterX U3.0R
Access
New Article
Article List
Archive Log

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【3件】
2015年 04月 【5件】
2015年 03月 【7件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【8件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【7件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【3件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【5件】
2012年 10月 【7件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【14件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【13件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【16件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【19件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【15件】
2011年 05月 【11件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【16件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【18件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【13件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【22件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【20件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【14件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【16件】
2009年 08月 【21件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【19件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【17件】
2008年 12月 【16件】
2008年 11月 【17件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【24件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【23件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【19件】
2008年 04月 【25件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【9件】
2007年 09月 【6件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【7件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【2件】

Category

openclose

Twitter
Sponsored Link
copyright © 2017 BuildForce All Rights Reserved.  Template Design by: DD AKT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。